懐かしの音色で癒される伊豆オルゴール館
通販はオルゴール専門店オルゴール屋
総合メニュー(トップページ)


癒しのオルゴールコンサート

 オルゴールというとシンプルな音色の小物入れなどを想像してしまいますが、百年ほど前までは音楽プレーヤーとして高い評価を受けており、今よりもずっとサイズも大きく、音色も格段に美しいものでした。
 演奏会では二百年以上続くオルゴールの歴史の解説なども交えながら、貴重なアンティークのシリンダーオルゴールやディスクオルゴールをはじめ、ストリートオルガン、オーケストリオン、演奏再生ピアノ、ダンスオルガンなどの大型の自動演奏楽器を実演・演奏します。18世紀~20世紀の古き良き時代の音色に、ぜひ癒されてください
 更に、演奏会の後半では世界でも当館しか公開していない高周波オルゴールを演奏いたします。千葉工業大学の教授だった大橋力教授とサンキョーが開発したもので、CDなどではカットされている耳に聞こえない音『高周波音』を多く発生させ、リラックス、ストレス軽減、免疫力向上などの癒し効果が高いといわれております。
 伊豆高原にお寄りの際は、CDなどでは再現しきれない『生の音色』をぜひお楽しみください

コンサート内容

 演奏・実演だけではなく、歴史の解説なども交えながら、およそ30分間の演奏会を行います。
 前半にアンティークオルゴールを演奏、後半に自動演奏楽器と高周波オルゴールの演奏を行います。

演奏開始時間

午前:9:20、10:20、11:20
午後:12:20、 13:20、 14:20、15:20、16:00

当館所蔵のセラフィウェーブオルゴール

 2000年頃、高周波音効果の実験用に、日本のオルゴールメーカー・サンキョーと大橋力(国際科学振興財団主席研究員。当時、千葉工業大学教授)氏によって共同開発された。高周波音効果を高める工夫がされている。

演奏するもの



シリンダーオルゴール×2
メルモードフレール、ニコルフレール、ブレモンドなど、アンティークの有名メーカーのシリンダーオルゴールから2点

ディスクオルゴール×2
シンフォニオン、レジーナ、ポリフォンなど、アンティークの有名メーカーのディスクオルゴールから2点

自動演奏楽器×3
アンティークのストリートオルガン、演奏再生ピアノ、 オーケストリオン、大型の自動オルガン、 ステーションオルゴールなどから3点
(16:00のみ自動演奏楽器2点にステーションオルゴールもしくはメルモードフレール・ステラ)


アルブロダンスオルガン
9・11・13・15時台
ストリートオルガン・バンドマスター、アンピコ演奏再生ピアノ、アルブロダンスオルガン

モルティールフェアグランドダンスオルガン
10・12・14時台
ストリートオルガン・ベニスのコメディアン、ニッケロディオン、モルティールフェアグランドダンスオルガン

ステーションオルゴール
16時:
ストリートオルガン・ベニスのコメディアン、ニッケロディオン、ステーションオルゴールもしくはメルモードフレール・ステラ(モルティールフェアグランドダンスオルガンの場合あり)

高周波(ハイパーソニック)オルゴール
世界でも当館でしか公開していない高周波音効果が高いオルゴールを演奏します!
高級72弁オルゴール1点、セラフィウェーブオルゴール3点


160弁セラフィウェーブオルゴール(横型)
9・11・13・15時台
リュージュ社72弁シリンダーオルゴール、45弁セラフィウェーブオルゴール(グリーンスリーブス)、160弁セラフィウェーブオルゴール(星に願いを)、160弁セラフィウェーブオルゴール(ノクターン)

160弁セラフィウェーブオルゴール(縦型)
10・12・14・16時台
リュージュ社72弁シリンダーオルゴール、45弁セラフィウェーブオルゴール(グリーンスリーブス)、160弁セラフィウェーブオルゴール(虹の彼方に)、160弁セラフィウェーブオルゴール(千の風になって)

※諸事情により順番や演奏するものが変更になる場合がございます

当館の収蔵品

オルゴール | 自動演奏楽器 | 蓄音機 | 館長のコレクション
(コンサートで演奏しないものもございます)

-----
サイトマップ

トップページに戻る

伊豆オルゴール館
〒413-0232 静岡県伊東市八幡野1191-1(伊豆急行線・伊豆高原駅やまも口を出て徒歩6分)
TEL:0557-53-0900

当サイトはレスポンシブデザインを採用しており、Internet Explorer9以上に最適化されております。IE8以前のブラウザもしくは互換表示にするとデザインが崩れますので、ご注意ください。

Copyright © 2000 Musicbox Museum of Izu All Rights Reserved.